読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーの将棋上達日記 〜低級から有段者を目指して〜

将棋初心者の私が低級から有段者を目標に向かっていく上達日記です。

今までの振り返り(9/15)

こんばんは、ブルーです^^

 

将棋勉強十一日目です〜

だらだらとたま〜に勉強していた時期から早くも10日!

いままでをさらっと振り返ってみようと思います。

 

<10日間での成果>

詰将棋 520問

終盤が強くなる1手・3手必至 100問

振り飛車を指すこなす本2 40p

寄せの手筋200(基本) 3周

速攻!次の一手基本集 50問

 

元々の目的であった終盤力強化と苦手としていた定跡勉強を始めつつある感じですね〜 今までを考えると順調と言って良いと思っていますw

 

さて。懸念点としては、

・5手詰めハンドⅡが難しすぎる。もう少し簡単な物にしたい

・定跡勉強をもっとしたい

・今月末まで忙しくて時間が取れない。スキマ時間も別の事に取られてしまうので毎日1h以内が多い

 

となると・・

5手詰めハンドは今までやった分を3周させたら、次はもっと易しい3手詰めか5手詰め入門レベルを行いたいと思います。

で、定跡勉強にもっと力を入れていきたい!

 

ということで、定跡を重視しつつ毎日1hで出来る分量に変更しようと思います。それがこれ!

 

詰将棋「5手詰めハンドⅡ」5問(10分) 「3手詰めハンドⅡ」20問(10分)

・必至「終盤が強くなる1手必至・3手必至」10問(10分)

・定跡「相振り飛車を指しこなす本」20p(30分)

 

 詰み将棋と必至は現状維持!定跡本に特化するという形です。

目標は今月までに「振り飛車(美濃三間 対向かい飛車)」の基本をマスターする!です。具体的には、相振り飛車を指しこなす本2を最低1周。

正直、必至問題の分量が少なすぎる気がしますが、これでギリギリいっぱい^^;

がんばってみよ〜!

 

ブログランキングに参加しています。もし良かったらクリックして下さい^^
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ 

 

広告を非表示にする